<<08  2014,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
これまでの流れをホームページにまとめてみました。
多読開始 / 100万語まで


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
アメリカの小学校教科書 多読10冊目
なかなかスムーズに読めるようにならないので、以前読んだ海外の小学校1年生向けの教科書の、その前の段階のものを読んでみました。
文字数的に1冊と見ていいかなと思い1冊とカウント。

27分 1,960語
約72.6文字/分

5時間27分 14,986語

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング 多読9冊目


単語からのレベル。
本当にお子様向けな感じですね。
と、言っても、これはどういう意味かな…? って、なって和訳読んだりしてましたが(笑)
買われてる方は、高いセット物を買う前に、お子様が気に入るかどうか反応を見ているようですね。

13分で読了。語数がわからないのですが…。
1分60語としても780語ですが…。そんなにないでしょうか?
わからないので、足さなくていいか(笑)

合計/5時間/13,026語

アマゾン:イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語)
楽天:【楽天ブックスならいつでも送料無料】親子で英語絵本リーディング [ 古川昭夫 ]

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
レベル0とレベル1の目安
多読についてまだよくわかっていないのですが……。
目安になりそうなサイトを発見したのでリンクさせていただきます。
古川先生のされてるサイトでしょうか?
いまいちこの辺がよく分かってないのですが、メモに残しておきます。

http://www.seg.co.jp/sss/learning/sss-for-low-intermeidate.html

こちらの目安によればレベル0が30,000語、6時間、
レベル1が90,000語15時間とのことで。

Oxford Reading Tree(以下ORT) の Stage 1~9がレベル0なら、
私に読めるのはレベル0辺りですね(笑)

http://www.seg.co.jp/sss/review/osusume.html

ひとまず現時点ではレベル0と1を合計して……12万語、21時間目標で。

現在が合計/4時間47分/13,026語

ちょっと難しいのを読みすぎなのかも。時間がかかりすぎてますね。
1分間にレベル0では83語程度、レベル1では100語程度の目安のよう。
少し、簡単なものに戻しましょうか。

とりあえず、この10倍くらいは読まないとってことですね(笑)


多読用の書籍が置いてある図書館。
http://www.cosmopier.com/library/area3.html#html

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
Frog and Toad Are Friends 多読8冊目
Frog and Toad Are Friends という、2匹のカエルのお話で、YL 1.5くらいのようです。

 

レビューに面白い、感動すると書かれていて図書館で借りてきたものですが…
どの辺に感動するのかわからなかった(^^;

面白いといえば面白かったですが…内容は……

春になっても起きない友達に、寂しいから起きてよ~! っていう話とか、
調子が良くない時に何か話をして欲しいと言われて考えるけど思いつかないって話とか、
ボタンを落としてしまって一生懸命見つける話とか、
泳ぐのに水着が変で恥ずかしいから、みんな見ないでよ~って話とか、
郵便が来なくて寂しく思っている友達を見て何とかしてあげたいと思う話とか、そんな感じでした。

郵便のはベタな感じ……というか、この話知ってたでしょうか? どっかで聞いたような。これはちょっといい話。
水着の話のラストとかも結構好きです。キレてないですよ! って言いそうな感じ?(笑)

37分 2,275語(ネット検索したら出て来た数字です。正確かは不明)
約61.4文字/分

細かいところはもしかしたら理解できてないかもしれませんが、大体ストーリーはわかりました。
YL 1.5 ということで、このくらいでちょうどいいのかも。
大人が普通に楽しめるかというと微妙なところかもしれませんが、ちょっと笑っちゃう感じで。
顔色辺りとか、あとは話をしてあげるところのラストとかも面白いオチだなと思いました。

ところで、洋書を見てると、Kindle版など電子書籍が安くて気になります(笑)
これも、おまとめ版が出るようですね。9/30発売。
Frog and Toad Quartet: The Complete Collection: I Can Read Level 2: Frog and Toad are Friends, Frog and Toad Together, Frog and Toad All Year, Days with Frog and Toad (I Can Read Book 2)

Kindleについてはこちら。
Kindle Paperwhite

アマゾン:Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)
楽天:【楽天ブックスならいつでも送料無料】Frog and Toad Are Friends [ Arnold Lobel ]
楽天KoboFrog and Toad Are Friends-【電子書籍】

合計/4時間47分/13,026語

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
アメリカの小学校教科書 多読2~7冊目
1年生用教科書。図書館でお借りしました。
検索してもよくわからなかったのですが…
アメリカで使われている教科書、ということでした。
1パッケージで1冊として6冊。

知らなかったーって内容もあったりして(どんな内容だったか忘れましたが 笑)興味深いものも多かったです。
どーでもいーでーすよー♪ なのとか、何だそりゃな話もありましたが(爆)

3時間10分 8,760語
約46文字/分

わからなくて2度3度読んでるところとか、普通に2回読んだところもありでこのくらい。
5個くらい単語調べました。

合計/4時間10分/10,751語

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ(ORT) 多読1冊目


英語の勉強をしてきて、今までで一番楽しく読めました。
先がわからないので、どうなるんだろう? と、わくわくするというか。普通に物語を読むような感じで。
イラストがほとんどで絵本に近いです。

実はこれ、たくさんある本の中から、いくつかの話をピックアップして掲載してあるのですが。
各ステージから1話ずつなので、自分がどのくらいのレベルかわかります。

こちらの中からの抜粋なのですが……

パッケージになっているものがあるのですが、これがまーお高い(笑)

アマゾン(ORT)
Oxford Reading Tree Special Packs ORT Trunk Pack A (Stage 1 More First Words, Stage 1+ First Sentences, Stage 2, 3, 4 Stories Packs) 5 CD packs
Oxford Reading Tree Special Packs ORT Trunk Pack B (Stage 5, 6, 7, 8, 9 Stories Packs) 5 CD packs

現時点では、楽天のお店の方が少しお安く売ってますね。


面白かったので、とても欲しいのですが……何せ高い(笑)

こちらでカタログとかも見ることができます。
http://oupjapan.co.jp/gradedreaders/ort/

ひとまずこちら↓は普通のお値段ですが(笑)

アマゾン:イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ
楽天:【楽天ブックスならいつでも送料無料】イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ [ 古川昭夫 ]

続編もあるようですが、こちらはまだ読んでません。
アマゾン:続・イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ[社会・理科編](朗読CD付き)
楽天:【楽天ブックスならいつでも送料無料】イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ(続(社会・...

1時間 1991語
約33語/分 2秒に1語……って遅ッ。
あ、でも日本語で書いてある説明みたいなところも読んでたので、もうちょっと速かったかも(笑)
わからないところとか、戻って2回読んだりもしてましたね。

Stage7まであって、7はちょっと難しくて日本語訳も読んでました(笑)
Stage6までならほとんど普通に読めました。
たまにどういう意味だろう? っていうところもありましたが、イラストと、話の流れで大体こういうことかな……と。
これはかなりよかったです。もっと安く出して欲しいです!

合計1991語

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
2014年8月のエンジョイ・シンプル・イングリッシュ
NHKラジオの語学番組。
内容も面白いし、音楽や……中島 亜梨沙さんでしょうか? 声が落ち着いていていいですね。



ウィキペディアにタイトルが出てますね。ちょっとお借りします。

月曜日:「大した問題じゃない」「海より団子」「洗濯のススメ」「音楽でいちばん大切なこと」
火曜日:「ジャン・アンリ・ファーブル」「ニール・アームストロング」「マハトマ・ガンジー」「松下幸之助」
水曜日:「三年寝太郎」「塩ふきうす」「浦島太郎」「おいてき堀」
木曜日:「風呂敷」「お盆」「神社」「宝塚歌劇」
金曜日:「シンデレラ」(第5話〜第8話/全12話)

洗濯のススメ、ガンジー、浦島太郎、神社、の週からラジオで聴き始めました。
その前の週も聴いたような気がしますが……アームストロングと塩ふきうすだったかな。

この中では、洗濯の時にティッシュ? とか、入ってしまって大変な感じになるというアルアルにちょっとウケました(笑)
あと印象に残ってるのは、浦島太郎が春夏秋冬の部屋(?)みたいなのがあって、そこを抜けていくっていうのが知らなかった(忘れてた?)というか、面白いなと。年月の経過を現しているのかなとか思いました。

それと、おいてき掘りの「おいてけぇ~」の声が怖いっていう(笑)

比較的、火、水、木が好きです。
シンデレラは……あんまりときめかないわ(笑)

これは多読にもいいかもしれませんね。私は本買ってませんが。
アマゾン:Enjoy Simple English (エンジョイ・シンプル・イングリッシュ) 2014年 08月号 [雑誌]
楽天: 【2500円以上送料無料】NHKラジオエンジョイ・シンプル・イン 2014年8月号【雑誌】
楽天Kobo:NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2014年8月号-【電子書籍】

車で聴いたり聴いてなかったり+寝る前にうとうとしながら&インターネットしながら聴いたり聴いていなかったりで…2回か3回聴いてるのが多いと思うのですが、集中してるのは1話5分くらいかなと。
大体 5分×12話=1時間

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
ブログ開始
英語学習開始から合計500時間経過した頃から多聴、600時間近くになって多読を開始しました。

精読とディクテーションは少し前から初めていたのですが、多読、多聴というのもあると知って始めることにしました。

レベルでいうと、英検2級1次試験の過去問で合格点を超えられるようになったくらい、TOEICだと500点くらいから、でしょうか。実際には受けてないのでわかりませんが。

英語が大嫌いで、勉強もそれほど好きではなく、ここまでくるのに2年以上もかかってしまいましたが(笑)
続けていればなんとかなるものですね。

案外、簡単な文章を読んだり聴いたりするのは楽しいなということで、続けていきたいと思い、せっかくだったら記録を残しておこうと、新しくブログを作ってみました。更新頻度は高くないと思いますが、長く続けていければいいなと思います。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
2014年と2015年に少し多読をやってみて挫折し、2016年4月にTOEICを受験したのを機に、TOEICは一度置いておいて再び多読を始めました。

2016年4月時点……TOEICリーディング325点、英検2級1次試験の過去問で筆記9割くらいの正解率から。
日々の学習についてはこちらのブログで。

・2016年4月 開始
・50万語くらいでやっとPGR0(YL1未満)が10分以内で読めるようになり。
・2016/10/2 100万語達成(読んでたのはChristmas in Prague
・128万語くらいでOBW1(YL2弱)は100語/分を超えるくらいに。

星評価
★★★★★ 読み物として面白い
★★★★☆ 面白かった
★★★☆☆ よかった
★★☆☆☆ 悪くはないけど
★☆☆☆☆ ダメでしょ

YL(自分の感覚で適当に書いてます)
アマゾンリンクについて:ご購入の際は書籍名、言語種類等よくご確認ください。(検索して表示させていますが、同じタイトルで複数表示されれものも多く、すべてのリンクについて詳細な確認が難しいため)


にほんブログ村

最新記事
Rakuten
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
↑難易度が高いと感じたもの
ORT (1)
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。