<<03  2017,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
これまでの流れをホームページにまとめてみました。
多読開始 / 100万語まで


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
冊数
読んだ本をカウントしてなかったのですが、気になったので少し数えてみました(笑)
ここに感想を書いてないものもたまってます。

■YL1未満
Oxford reading tree
・絵本(図書館にあるもので読めそうなものをかたっぱしから)

↑ここはホント不明(笑)

Penguin Readers Easy Starters

11冊

■YL1台

penguin readers Level1

8冊

ラダーシリーズ Level1

15冊?

Curious George シリーズ

7冊 プラス???

Nate the Great シリーズ

9冊

Oxford Bookworms Starter

11冊?

oxford bookworms stage 1

どれがStarterで、どれが1だったか。。
タイトルひとつずつ数えていかないとわからないですが。。。8冊くらい?

Macmillan Reader's Beginner Level

7冊

間違ってたら後で訂正します(笑)

YL1はだいぶ読んでますね。。。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
多読本のまとめ
これまでに流れを参考までにまとめてみました。

■YL1未満
Oxford reading tree
・絵本(図書館にあるもので読めそうなものをかたっぱしから)


Penguin Readers Easy Starters
 1分間に90語(1冊10分以内)で読めるようになるまでYL1未満中心

■YL1台

penguin readers Level1
ラダーシリーズ Level1
 同じLevl1でも難易度に差がありますが。。。
 ごんぎつね、手袋を買いに、日本昔話2,3(1が一番難しかった)あたり
Curious George シリーズ
Nate the Great シリーズ

Oxford Bookworms Starter
 個人的にちょっと難しく感じました。
 Stage1の方が長くてコスパ的にもよい気がするというか、
 私は1の方が読みやすいものが多かった気がします。
 話の流れがつかみやすい感じ。

oxford bookworms stage 1
 YL2くらいと書かれていることが多いですが、読みやすかったです。

Macmillan Reader's Beginner Level
 長いので難しく感じるかもしれませんが、語数が多いので
 ストーリーも面白く感じるのが多い気がします。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
多読50万語まで
多読は現在40万語台。

目安はこちら。

http://www.seg.co.jp/sss/learning/sss-for-low-intermeidate.html

40万語というと…
(レベル2 35万語)累計47万語

時間でいうと60時間くらいまでなんですが……

もう100時間くらい経過していて、40万語ちょっとで、YL1前後でちょうどいい。

って、いくらなんでも遅すぎ(笑)

最初の方で語数を計算していなかったので、語数的にはもう少し行ってると思うんですが、それでも遅い。

最初に難しいの(YL3くらい?)を読みすぎて(10~20時間くらい)、多読になっていなかったのも大きい気がしますが…それにしてもねぇ(^^;

レベルはこちら。

http://www.seg.co.jp/sss/review/osusume.html

やっぱり若い子じゃないと伸びない勉強方法かもしれない(笑)

あとはしっかり基礎ができていないと……。

多読にそんなに基礎はいらないみたいな話ですが…。

やり方が悪いのか。。。?

これだけできないとさすがにやる気がなくなってきますね。お金も労力もかかるし。。。

多読をやりながら、語彙増強とも思ったんですが、やっぱり単語帳での暗記が苦手です。ぜんぜん覚えられない。

難しいですが……

もうしばらくは続けてみます。

遅い人でも200時間で100万語くらいって話なので、あと100時間くらいはやってみようと思います。

ひとまず50万語まで。続けて100万語で。

レベル2になると、面白そうな本がいろいろありそうなので、その辺までの我慢ですが…

我慢しすぎ?(笑)

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
レベル0とレベル1の目安
多読についてまだよくわかっていないのですが……。
目安になりそうなサイトを発見したのでリンクさせていただきます。
古川先生のされてるサイトでしょうか?
いまいちこの辺がよく分かってないのですが、メモに残しておきます。

http://www.seg.co.jp/sss/learning/sss-for-low-intermeidate.html

こちらの目安によればレベル0が30,000語、6時間、
レベル1が90,000語15時間とのことで。

Oxford Reading Tree(以下ORT) の Stage 1~9がレベル0なら、
私に読めるのはレベル0辺りですね(笑)

http://www.seg.co.jp/sss/review/osusume.html

ひとまず現時点ではレベル0と1を合計して……12万語、21時間目標で。

現在が合計/4時間47分/13,026語

ちょっと難しいのを読みすぎなのかも。時間がかかりすぎてますね。
1分間にレベル0では83語程度、レベル1では100語程度の目安のよう。
少し、簡単なものに戻しましょうか。

とりあえず、この10倍くらいは読まないとってことですね(笑)


多読用の書籍が置いてある図書館。
http://www.cosmopier.com/library/area3.html#html

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
2014年と2015年に少し多読をやってみて挫折し、2016年4月にTOEICを受験したのを機に、TOEICは一度置いておいて再び多読を始めました。

2016年4月時点……TOEICリーディング325点、英検2級1次試験の過去問で筆記9割くらいの正解率から。
日々の学習についてはこちらのブログで。

・2016年4月 開始
・50万語くらいでやっとPGR0(YL1未満)が10分以内で読めるようになり。
・2016/10/2 100万語達成(読んでたのはChristmas in Prague
・128万語くらいでOBW1(YL2弱)は100語/分を超えるくらいに。

星評価
★★★★★ 読み物として面白い
★★★★☆ 面白かった
★★★☆☆ よかった
★★☆☆☆ 悪くはないけど
★☆☆☆☆ ダメでしょ

YL(自分の感覚で適当に書いてます)
アマゾンリンクについて:ご購入の際は書籍名、言語種類等よくご確認ください。(検索して表示させていますが、同じタイトルで複数表示されれものも多く、すべてのリンクについて詳細な確認が難しいため)


にほんブログ村

最新記事
Rakuten
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
↑難易度が高いと感じたもの
ORT (1)
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。