<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
これまでの流れをホームページにまとめてみました。
多読開始 / 100万語まで


読書メーター
試しに登録してみました。
使い方がよくわかりませんが(笑)
多読王国も何冊か登録してそのまま放置してあるんですが…
読書メーターだと本棚で表紙表示できるのがよいですね。

A Puzzle for Logan 感想 Richard MacAndrew
https://bookmeter.com/books/405690

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
今までで面白かった本
オススメを書いておこうかと思い。。。
自分も忘れるので(笑)

最近読んだこれが面白かったので備忘録に。

A Kiss Before Dying

2章で犯人の話が出てきた瞬間に、こいつ絶対犯人だしー!と思った(笑)
けど、どう展開するのかドキドキしてしまいました(笑)
いや、でも犯罪計画結構ずさんに見えるんですが。。。1950年くらいだったでしょうか?
毒のくだりとか今だったらありえないとも思いつつ。
最後の1行が効いてます。

あとはやっぱりこれが面白かったです。

Big Fat Cat

それと世代的に(笑)世界名作劇場なつかしいです。

A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)

内緒の贈り物とか好きです。。。けど、危ないですよね、あんなに簡単に出入りできたら(笑)



それから怖くて忘れられないのがこちら。

The Woman in Black: Elementary Level (Macmillan Readers)

最近感想書きましたが、最後の数ページが物凄く怖かった。

以上が英語なのを忘れる勢いで読んでしまった感じでしょうか。

それとこれも怖いといえばすごく怖かったですが。。。

The Withered Arm - With Audio, Oxford Bookworms Library: 400 Headwords

呪い?の解き方のところ、意味がよくわからなくて3回くらい読んでしまいました。
何を言ってるんだ?っていう感じですが、、、いや、でも怖いという意味ではすごい怖いというか。




大体は、英語の勉強のために、すごく面白くもないけど、つまらなくはないかなくらいで読んでる感じですが。。。

誰か面白い本オススメしてくれないかなとおもって、とりあえず自分のおすすめ書いてみました(笑)

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
絵本60冊@多読中
いつのまにか5月も終わりに近づき、数えてみたら絵本かるく60冊は読んでました(^^;

そろそろ卒業したいところですが、やはり学習者用の本はあまり面白くなさそうなので、絵本を少し続けたいと思います。

今29万語を超えた辺りですが、50万語くらいまではいいかもしれません。

50万語超えても絵本から卒業できなかったらちょっと考えものかもしれませんが、それはその時考えたいと思います。

しかし、60冊とは…。

1冊1000円としても、全て買っていたら6万円。

1ヶ月で6万円ってすごいですね…。

絵本以外も読んでいるのでそれもまぜたらもっとですね。

でも買って本棚に並べられたら楽しいでしょうね。

借りて読みましたが、ちょっと欲しくなった本とか(オススメのカテゴリに入れてるのとか)ありましたね。

英語のためとか抜きにしても、面白い話だな、っていうのは、予想外な副産物というか、

英語やってなかったら一生出会わなかった物語だったと思うので、ちょっと得した気分です。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
多読飽きたー!
29万語くらいまで読みましたが、完全に飽きました(笑)

面白い絵本に会うと、かなり集中して読めますが、そういうものってあまりないので……。

そろそろLevel2くらい行ってもいいかなと思って難しめなのを読んでいたから余計かもしれません。

Level1の本とか割高ですよね。。

10分か20分で読み終わってしまうものを1000円近く出して買うのはちょっともったいない気がしてしまうというか、全部買っていたら、1週間で数万とか普通に行ってしまいますしね(^^;

都会の図書館では本当にずらりと多読の本がそろっていたりして羨ましい限りというか。

いちいち図書館にお願いして取り寄せてもらうのもどうかと思ったりとか。

もっと進歩が早ければいいんですけど。。。

頼めば取り寄せてくれるようですが、それを調べてカードに書いてって手間を考えると微妙ですね。

もう少し英語の本そろえてくれないかなーと思ったり。

まあ、そもそも実力不足なんですけどね。

単語がわからないと読めないので、まずはちょっと先に単語をやった方がいいかもしれません。。。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
アメリカの小学生用教材@多読中
小学生3年生用を読んでみました。

難しすぎると思っていたんですが、1冊だけ難しくて、あとはそうでもなかったようで、もっと早く飛ばして読んでればよかったと思いました。

速度も、何とか80は超えていたようなので、ギリギリ大丈夫そう。

気になって検索してみたら、小学生3年生レベルだと、YL3とのことで……

今、必死になってYL2未満くらいの本を読んでますが、そろそろYL2台にしてもいいかもしれません。(遅い。。。)



しかし、多読の記録をまとめるのって難しいですね。

多読王国に登録したものの、図書館で借りた古い絵本なんかは絵も表示されず、1件も登録がなかったりして。

多読王国からアマゾンのタグをコピーできるようなんですが、それでやると絵が表示されなかったりも。

全部検索して登録するのはものすごーく大変ですし、微妙ですね。。。

その上PCの調子が悪い(^^;

それとノートへの記録も、ぐちゃぐちゃになってきました(笑)

ちゃんと多読記録用のを作るか、もしくはPCのデータにしてしまうかですが。。。いちいちPC開くのも面倒ですし、やっぱりノートを新しくしようかと考えてます。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村
プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
2014年と2015年に少し多読をやってみて挫折し、2016年4月にTOEICを受験したのを機に、TOEICは一度置いておいて再び多読を始めました。

2016年4月時点……TOEICリーディング325点、英検2級1次試験の過去問で筆記9割くらいの正解率から。
日々の学習についてはこちらのブログで。

・2016年4月 開始
・50万語くらいでやっとPGR0(YL1未満)が10分以内で読めるようになり。
・2016/10/2 100万語達成(読んでたのはChristmas in Prague
・128万語くらいでOBW1(YL2弱)は100語/分を超えるくらいに。

星評価
★★★★★ 読み物として面白い
★★★★☆ 面白かった
★★★☆☆ よかった
★★☆☆☆ 悪くはないけど
★☆☆☆☆ ダメでしょ

YL(自分の感覚で適当に書いてます)
アマゾンリンクについて:ご購入の際は書籍名、言語種類等よくご確認ください。(検索して表示させていますが、同じタイトルで複数表示されれものも多く、すべてのリンクについて詳細な確認が難しいため)


にほんブログ村

最新記事
Rakuten
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
↑難易度が高いと感じたもの
ORT (1)
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR